平成の歓喜奇兵隊

12.12

皆様こんにちは

今年も後少しとなりました。

第一よろこび、第二よろこび共に、作業は忙しく、全員で製造を頑張っております。

さて、今回紹介したいのは、株式会社カン喜会長 兼 特定非営利活動法人周南障害者・高齢者支援センター理事長 上坂道麿の本【平成の歓喜奇兵隊】です。

本の画像はこちらです。↓

理事長の本

ちなみに定価(本体1200円+税)です。発行:ラグーナ出版です。

中身ですが、歓喜園から始まり、八木ノースイ、カン喜に関することなど様々な事が書かれております。全部をここでは説明できませんので、私が一番気になる所を少しだけここに書きたいと思います。

P88の中の、法を求めての中にある、

①健康であること(心の健康)

②他人に幸せをもたらす、他の人々のためにつくす

③他人に迷惑をかけないこと

この三つがとても大事な事ではないかと思います。

仕事をする上で、健康でないと働く事が難しい。

会社のみんなの為に一生懸命働き、みんなに幸をもたらすようにしたい。

会社に迷惑をかけないように、仕事をし、障害者雇用に勤め、

カン喜、第一、第二よろこび共に、成長していけたらと思いました。

他にも気になる所はありますが、後は、本を読んで頂き、みなさんで色々な事を感じてほしいと思います。

短い文章でしたが、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

第一よろこび  河村 和彦

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る