山口県では”ここだけ”です

10.07

皆さんこんにちは。朝晩の冷え込みと同じく、食べ物の美味しい季節がやってまいりました。

ここで、弊社の商品を御紹介といきたいところですが、この投稿を行っている私のわがままで今回は、若狭 敦賀(福井県)

“あの”はまやき安兵衛(㈱安兵衛食品)の『焼き鯖寿司』を御紹介したいと思います。

古くから若狭湾で取れた海産物は、京都や奈良へ運ばれておりました。その中で代表的な海産物が鯖であった為、近年では、若狭と京都を結ぶいくつもの街道の総称として『鯖街道』と呼ばれています。

その鯖街道の街で、職人が一本一本丁寧に加工し、手間を惜しまず浜焼きの原点である炭火焼きにこだわった鯖焼き職人の情熱が感じられる一品です。

すし飯には、ピロール農法で作られた福井県産のお米を使用、おぼろ昆布で包まれており鯖の旨みが引き立ちます。

というわけで、はまやき安兵衛の焼き鯖寿司は、弊社直売所で販売しております。山口県で販売しているのは、“ここだけ!!”です。

興味のある方は、是非御立ちより下さい。

 

*ちなみに弊社の会長は、福井県出身です。鯖街道から離れてますけど・・・・・

平成26年10月7日 佐伯

鯖寿司

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
Close Bitnami banner
Bitnami