セミナー漬け!

10.26

みなさん、こんにちは。㈱カン喜の上坂です。この週末は非常にプロダクティブでした。

土日連続セミナー漬けでした。それも政と民!もとい、ミンとセイ主催の勉強会、

講習会でございました。何か麻雀の手のような感じになってしまいました。

先ずは24日(土)ですが、弊社近くにある、道の駅集会室(実は株主総会もここで行ったのですが)

において、8:30amより、最大の取引先である、㈱ノースイ加工水産生産管理本部の松本課長様に講師になって頂き、

約3時間近くに亘る勉強会を行いました。

なんと、参加者は勉強会過去最大の30名強となりました。

これという明確なテーマ、題目は設けなかったのですが、そうですね~所謂 ”牡蠣塾”というものでしょうか。

推定中核都市の人口レベルは居るであろう思しき(にも関わらず、残念ながら、フェイスブックのいいねは三桁に達した事がありません。

今度のその手法をイカオ君を企業キャラとしている、八洋水産に教えていただかねばなりません)、

カン喜ファンの皆さんは既にご存知だと思われますが、弊社の主生業は牡蠣を原料とした、冷凍加工食品の製造販売です。

講習会開催の主旨は主原料”牡蠣”にまつわる、養殖事情、生産高(過去数年の推移データ)、相場(同左)、

市場性などの学習を通じて、会社内という狭小な範囲では決して見えてこない、

生業に関わる外部情報に接する事による、弊社の社会的な存在意義、付与されたミッションの再確認、

そして、それらの現場班長、作業員層にまでの意識付けであります。

もちろん、最大顧客であるノースイという企業の情報もしっかり、入手しておかねばなりません。

松本氏はノースイ全社売上の内、30億円強の商いである牡蠣加工品の生産販売の業界内トップシェアを達成するため、

販売促進と工場管理という特命事項を背負い、極めてストレスフルなポジションで日々奮闘されておられます。

そのような氏に、今回は休日返上で弊社の為に一肌脱いで頂いた訳です。

長時間における講演後も、誠心誠意も以って、全ての質疑応答に対応して頂きました。

本当に有難うございます!!

ホメ殺し的に聞こえますか?そんなことはないです。失礼な。加工費をアップしてくださいなどの他意はありませんよ。

これからも良い意味でフィフティ・フィフティの関係を続けていく事が出来るよう、お互い頑張っていきましょう。

翌日曜日は山口市内の某老舗ホテルで行われた、自由民主党山口県連会セミナーに参加してきました。

タバコと加齢臭(他人の事が言えるのか?)の蔓延する大宴会場でファブリーズを持って来なかった事を後悔しつつ、

TVでお馴染みの有名政治家の方々の話を有難く拝聴して参りました。

臭いだけではありませんよ。貴重な情報も頂けました。林・元農水大臣からは、インバウンドは今年2000万人に達する見通し。

今年度の当初目標が2020年に2000万人突破ですから、超前倒し達成ですわ。加えて、食の輸出額が7000億円突破(2020年度目標1兆円)等々。

そして、メインは上記立役者の一人である、現代、茶の間の顔!菅官房長官の講演でした。

インバウンドはビザの緩和が主因。周囲の反対を押し切り、5分程度で決めた事が880万人から2000万人へ…、

TPPは日本を救う…、たまりませんわ、ユキオさん(友達の友達がアルカイダであるクニオさんの兄貴)

の”最低でも県外”発言後のフォローアップ…等々

また、ふるさと納税を立ち上げたのも、菅さんだとか。このお陰で長崎の平戸市には市税レベル10億円に対して、

14億円のふるさと納税があったとか 流石、政界の苦労人!秋田という限界集落県出身ということも、

地方衰退への危機感を人一倍募らせたのでしょうね。これを実行に移すとは!ほんまにすごい人ですわ。

でも、ほめても加工賃1円もあがりませんわ~。

IMG_3050IMG_3052

That would be all.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
Close Bitnami banner
Bitnami