ベトナムの牡蠣

04.11

皆様、こんばんは、

二年間くらい居心地のいいベトナムを離れ、厳しい日本に挑戦する、そんな決断をした私です。入社してから、皆様に手伝っていただいて、仕事がだんだん慣れてくるので、誠に有難うございます。これからもよろしくお願い致します。

二ヶ月前にベトナムのお正月で、私は国へ帰りました。帰国中、友人にハノイ寿司屋でご馳走になり、久々に生牡蠣やカキフライや焼きホタテをいただきました。日本へ来る前にサシミやわさびなどが食べられませんでしたが、今大好きになってしまいました。さわやかな海の香り。もうたまりません。ベトナムの牡蠣と言えば、冬の季語ですが、岩牡蠣は夏の旬です。

ベトナムにも牡蠣があり、海鮮食堂やレストランで普通に食べられます。焼いて食べるのが一番一般的だと思いますが、生を提供するお店も結構あります。それに、前と違って、最近ハノイの屋台で出される牡蠣はハノイ周辺か、ベンチェ産でほぼ年中食べられ、結構美味しいし,特に安いのが魅力です。 皆様ぜひ機会があれば、ベトナムへ行って食べてみてください。

anh1_260525

(焼き牡蠣)

10-cach-che-bien-hau-1-hau-pho-mai-dut-lo

(牡蠣グラタン)

cách-làm-shell-nướng-mỡ-hành-1

(焼きホタテ)

現在、ベトナム経済も発展しているので、多くの日本の企業がベトナムのパートナーと協力しています. 日本製品の品質は特別で、どんな製品でも売れていると言われています。したがって、当社製品はベトナムで売れる可能性があると思います。どのように売買するか、計画を考えていますので、宜しくお願い申し上げます。

NAM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
Close Bitnami banner
Bitnami