マイナンバー

12.16

こんにちは‼

この度は、弊社でも作業を行ったマイナンバーについて書いていきます。

ご存知の事とは思いますが、マイナンバーとは、昨年の10月に日本国内の全住民に通知された12桁の番号です。届いたのは紙の通知カードですが、申請をすれば、マイナンバーカードを作成することができます。マイナンバーカードを作成すれば、身分証明書にもなり、いろいろなサービスにも活用することができます。今年の1月からは、たくさんの場面でマイナンバーが使われるようになりました。主に社会保障・税・災害対策の三つのキーワードに関する書類についてです。例えば、新入社員が入社するとき・従業員が退職するとき・源泉徴収の事務の時などにマイナンバーが必要となります。

弊社でも全従業員のマイナンバーを集める作業を行いました。私がマイナンバーを集める作業の中で気を付けたことがあります。それは、個人のマイナンバーを預かって書類に記入する際に他の人にマイナンバーを見られない様にすることです。マイナンバーは、とても大切な個人情報です。その個人情報が外部に漏れたりするととても大変な事になります。マイナンバーが漏れるだけでたくさんの個人情報が外部の方に漏れてしまう可能性があると研修へ参加した際に聞いたことがあります。又、故意に流出させた場合、重い罰則もあります。ですので、作業を行う際は、常に気を付けることを心掛けていました。

これからマイナンバーを使う書類を扱う際は、十分に気を付けて作業を行うようにしていこうと思います。来年からマイナンバーでできるようになることもありますので、各機関のHP等も時間があるときに見る様にしていこうと思います。

あと半月で今年も終わります。日が経つにつれてどんどん寒くなり、これからはインフルエンザなどが流行る時期となります。私は、学生時代から12月は特に体調を崩すことが多かったので、早めに予防注射等は行ったのですが、これからも油断しない様に手洗い・うがい等をして体調管理にも気を付けていこうと思います。

これからどんどん寒くなってきますが、皆様も体調管理には気を付けてください !!

そして、あと半月も一生懸命頑張っていきます!!

カン喜 総務部 道岡

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
Close Bitnami banner
Bitnami