かき

12.27

 

いつも、カン喜のホームページを見て下さる皆さん、こんにちは。

カキフライ製造ラインを担当している中本です。

今年も後少しで終わりますね。

寒い時期でもありますし、鍋が美味しい時期でもあります。

弊社で取り扱ってる牡蠣は、広島産、岡山産などを使用してます。

私自身普段より、牡蠣は、毎日見て品質確認の為、試食をしてます。

試食は、なぜするのか、毎日牡蠣を食べれて幸せでは、ないか?と思われる方もいらしゃると思いますが、

これは、全国全世界の方に安全に美味しく弊社の製品を食べて頂けるようにする為です。

牡蠣は、海のミルクと言われてます。

それは、なぜでしょうか?理由は、まず、身が乳白色であることです。

牡蠣は、ミルクと同じように様々な栄養素が含まれております。

その栄養の中でも特筆すべきは、人間が生活するうえで必要な必須栄養素の亜鉛とタウリンをあらゆる食材の中で一番多く含有しています。

亜鉛が不足すると、成長や発育の遅れ・肌荒れ・味覚障害・肝臓の異常などを引き起こすと言われています。

その他、タウリンやカルシウム、グリコーゲンなど多くの栄養素が含まれております。

まさに奇跡の食材、万能栄養食ですね。

こうした牡蠣を安全に美味しく顧客の方々に提供出来るよう、職員一同日々製造に励みます。

来年もぜひ、カン喜の製品をよろしくお願いいたします。

皆さん、よいお年をお迎え下さい!

 

カン喜中本

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
Close Bitnami banner
Bitnami