よろこび

logo_yorokobi
yorokobi-2020
img-7-20
img-7-2

就労継続支援施設(A型)
第一よろこび

お仕事紹介

パートナー契約を結んだジェリーズポップコーン製造・販売
農業部門作物での弁当・惣菜製造、販売
イベントなどでの製造・販売
牡蠣殻の食品資材への転換加工管理

道の駅ソレーネ周南にて
かきフライ丼・タピオカ等のテナントでの販売

みんなの声

作業は楽しいけどみんなが楽しい方がいい。
笑ったり外で作業したり声を掛けたり仕事をしてくれたり
牡蠣殻を持って行ったりしてくれる。


就労継続支援施設(A型)
第二よろこび

お仕事紹介

関連会社(株)カン喜への施設外就労
かきグラタン他、冷凍食品製造加工
その他冷凍食品の試作

みんなの声

一つの仕事をずっとやり続けているけど、毎日が違って楽しい。今の仕事が楽しいからお仕事頑張れる。

img-8-1
img-8-2

img-9-1
img-9-2

就労継続支援施設多機能(A型)(B型)
第三よろこび

お仕事紹介

JGAPでより良い農業に挑戦中!
草刈り・整備など農地・地域環境保全作業
農薬・化学肥料使用をおさえた安全作物栽培
お米中心の一般農作物生産
里芋・黒米・ハス・ブルーベリーなど特産品生産
たくあん・ラッキョウなどの加工品の製造販売

みんなの声

みんなが怪我をしないようにすることが一番大切。頼ってもらえるとやりがいを感じるので、嬉しい。

 


沿革 信頼されて13年の運営実績

2006.12.6

特定非営利活動法人周南障害者・高齢者支援センター設立

2008.10.1

就労継続支援A型施設よろこびの里 開設

2014.10.1

「第一よろこび」に改称し加えて「第二よろこび」開設

2017.4.1

就労継続支援多機能(A・B型)事業所「第三よろこび」開設

福祉支援の内容

 

よろこびのアピールできるところ

よろこびでは、挑戦できる職種の選択肢が多いので、利用者の希望にできるだけ
沿うことができ、長く継続できる就労につながります。
また、実習をしてみての適性の変化に、柔軟に助言することもできます。

 

1. 相談及び援助

利用者及びその家族が希望する生活や利用者の心身の状況等を把握し、

適切な相談、助言、援助等を行います。

 

2. 訓練

一般就労に必要な知識、能力の向上のための必要な訓練を行います。

また、その他の便宜を適切かつ効果的に行います。

 

3. 実習及び求職活動等の支援

公共職業安定所、障害者就労、生活支援センター等の関係機関と連携を取りながら

職業実習の実施や、求職活動の支援の実施・職場定着のための支援を行います。

お問い合わせ

特定非営利活動法人 周南障害者・高齢者支援センター

代表者 理事長 上坂陽太郎

山口県周南市温田2-16-3

TEL:0834-62-2635

ページ上部へ戻る