第一・第二よろこび

看板イラスト-2yorokobi_img1
特定非営利活動法人 周南障害者・高齢者支援センター 就労継続支援(A型)施設
「第一・第二よろこび」

当組織は”全国重度障害者雇用事業協会”に加入来、毎年障害者雇用を実行してきました。
現在、72名の従業員の内、53名の各種障害をもつ人達が健常者と共に就業し、各部所で活躍しています。
「食・・・よろこびのハーモニー」をキャッチコピーに、自分達の手で造る”よろこび”と、
お客様に満足していただける”よろこび”の2つの調和「ハーモニー」を目標として
頑張っているみなさんを、あらゆる面から応援しています。

カン喜は、「歓喜」であふれています。

  • 親と離れて独り立ちする、よろこびです。
  • 多くの障害の子どもたちを育てることの出来る、よろこびです。
  • 私達の手で商品をつくりだし、多くの人達に買っていただける。よろこびです。

yorokobi_img2
サービス提供の内容

  1. 相談及び援助
    利用者及びその家族が希望する生活や利用者の心身の状況等を把握し、適切な相談、助言、援助等を行います。
  2. 訓練
    一般就労に必要な知識、能力の向上のための必要な訓練を行います。
    また、その他の便宣を適切かつ効果的に行います。
  3. 実習及び求職活動等の支援
    公共職業安定所、障害者就労、生活支援センター等の関係機関と連携を取りながら職業実習の実施や、
    求職活動の支援の実施職場定着のための支援を行います。
  4. 生産活動
    生産活動の機会を提供します。
  5. 事業所外支援
    常時サービスを利用している利用者が、心身の状況の変化により5日間以上連続で利用がなかった場合は、
    居宅に訪問して利用状況を確認し、月2回を限度として同意の上で支援を行います。
  6. その他
    健康管理、送迎サービス等

サービスを提供する事業者

名称

特定非営利活動法人 周南障害者・高齢者支援センター

所在地

山口県周南市新田1丁目15番3号

連絡先

0834-64-1256

代表者氏名

理事長 上坂道磨

ページ上部へ戻る